豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

私事で恐縮ですが…

おはようございます。 突然のことかつ私事で恐縮ですが、会社に行けなくなりました。 原因は私の「奇行嗜癖」とでもいうものです。 プライベートで何か嫌なことがあった、あるいは過去に会った嫌なことを思い出したことをきっかけにして、暴れたりわめいたり…

「世界ひきこもり機構」ねえ…「アホ同盟」「ブス同盟」と同じ道行っちゃうだろうなあ…

こんばんは。Buenas noches!! 「ひきこもり新聞」ウェブ版にこんな記事があった。 【対談】ミラノ東京 ひきこもりダイヤローグ最終回「対談を終えて」 | ひきこもり新聞 執筆したのは「ぼそっと池井多」氏。リンク集にもある「ぼそっとプロジェクト」主宰で…

本当にうちの周りはネット・デジタル音痴ばかり…

こんばんは。Buenas noches!! それにしても本当にうちの周りはデジタル音痴ばかりで困る…イダヒロユキ師匠もそうだが… なぜ、メールの「フォルダ別振り分け機能」を用いないのか!? 恋人の携帯代が月3万円…(-_-;) なぜ、メールの「フォルダ別振り分け機能」…

まさにこれこそ、ジョブコーチの仕事だ。

こんばんは。Buenas noches!! 以前、姉妹ブログで「NHK最近のお気に入り番組」として紹介した「地球ドラマチック」。 sgtyamabuunyan.hatenablog.com www4.nhk.or.jp 昨日の放送は、まさに「発達障害当事者たちの就活」がテーマであった。 紹介文にはこうあ…

「政治利用」「お祭り」が、悪いことだとは思わない。

こんばんは。Buenas noches!!2日連続の更新だぜえ。久々だなあ。 さて、今回は先ほどいただいたコメントについて綴る。以後、コメントへの返信は記事本編で兼ねようと思う。 コメントはこのように綴られていた。 雨宮さんのコラムにはよく書かれるのですが、…

「立憲」を名乗る政党を立ち上げた方々への思い。

こんばんは。Buenas noches!! 先日、元・野党第一党の幹部だった人が「立憲」を名乗る政党を立ち上げた。 私は今回、政党を立ち上げた方々を大変尊敬している。 2000年代中盤、「障害者自立支援法」によって「障がい者向けのサービス全般」に金銭負担がかか…

うちの母親が「ずっと働きたい」と思うのは働くことしかできないから。あるいは毒親の条件第7回の続き。

こんにちは。Hola amigos!! やはり更新頻度がおぼつかないなあ… 今回は、毒親の条件第7回の続きとして、私の母親のことを綴る。 sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp 「生涯現役社会」の現実 私の母親も中卒ですぐ働いた 母親になってからも「仕事」は続けた …

弊ブログのコメント欄について。

おはようございます。Buenos dias!! 朝夕涼しくなったというのに、ブログ更新頻度は相変わらずだなあ…まあ最近は綴る題材もそんなにないんだけど… さて、今回は弊ブログのコメント欄について。 少しコメント欄の方針を変更することにした。 それは、コメント…

こんな支援者はお断りだ。三カ条

こんばんは。Buenas noches!! さて最初にお知らせ。 弊ブログにコメントを寄せてくださる方が、最近別のブログで「ひきこもり新聞」や、その主宰者などを「Disる」コメントを寄稿していることが分かった。 あるものごとや団体を批判することは健全であると思…

「社会福祉は『本当に必要な人』にのみ与えるべき」←これ、なんか「現象」として命名できませんかねえ?

おはようございます。Buenos dias!! 久しぶりのBuenos dias!!だなあ… 今回は、まえから綴りたいと思っていた「社会福祉は『本当に必要な人』にのみ与えるべき」という話について。 昨年、人工透析が必要な人たちに対し「全額自己負担にすべき、払えないなら…

「毒親の条件」第8回「とりあえず第一部完、毒親問題について参考になったサイトなど」

こんばんは。 シリーズ連載「毒親の条件」、今回でとりあえず第一部完、という形をとります。また機会があればこのシリーズは「第二部」の形で執筆したい。 第8回「毒親について参考になったサイトなど」 最後に 第8回「毒親について参考になったサイトなど…

「毒親の条件」第7回「私の父親」

こんばんは。Buenas noches!! 朝夕めっきり涼しくなった。これでブログ更新頻度も高まればいいのだが…がんばります。 最近、朝のお弁当のおかずに「卵焼き」を自分で作ることが多い。6月に母親が入院したことをきっかけに、自分で弁当を作ることが多くなった…

「毒親の条件」第6回「『必要悪』を容認する」

こんにちは。 前回、「中学生を殴打した著名ジャズ演奏家」の話をしたんだけど、このことを考えていたら私が小学生の時に近所の駄菓子屋*1で見知らぬ中年から受けた暴行を思い出してしまい、情緒不安定になってしまった。 お店の人に「今売り切れなのよ…」と…

「毒親の条件」第5回「『常識』『みんな』を持ち出して子どもを叱責する」

こんばんは。Buenas noches!! このシリーズでは「毒親」という言葉を使っているけど、最近あるジャズ演奏家がドラマーの卵というべき中学生に対しすこし「逸脱した行為をした」からと言って顔を殴打することをやったらしい。 lite-ra.com で、これに対して「…

「毒親の条件」第4回「勝手にプレゼントを贈り、子どもに気に入られないと逆切れ」

こんばんは。Buenas noches!! どうも、連日の暑さでダウンし、更新が滞っておりました…この時期はなかなか更新まで頭が回らない…姉妹ブログは昨日更新しました。 9月に入り、朝夕が過ごしやすくなった様子なのでもう少し更新頻度を高めたいところ。 第4回「…

9月ごろ、再開予定です。

こんにちは。 弊ブログは9月ごろ再開を予定しております。ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

しばらく更新をお休みします。

こんばんは。 しばらく更新をお休みしようと思います。ご了承ください。m(__)m (追伸)今日から明日にかけては「24時間テレビ」だったなあ。今回もNHKの「バリバラ」は24時間テレビを茶化したTシャツを着て番組を放送するようだ。こうなったら紅白歌合戦も…

「毒親の条件」第3回「おまえの味方は自分しかいない、と子どもに刷り込む」

おはようございます。週末も暑かったわ…関東地方はようやく今週晴れそうで長雨から解放されそうだけど。 第3回「お前の味方は自分しかいない、と子どもに刷り込む」 「校庭に東風吹いて」のワンシーン 私も父親からさんざん言われた… 第3回「お前の味方は自…

「毒親の条件」第2回「いろいろ理由を言って子どものやりたいことをやらせようとしない」

こんばんは。関西地方は今日も暑かったです。関東地方は相変わらずぐずついているようだが… さて、今回はシリーズ連載「毒親の条件」の第2回。 第2回「いろいろ理由を言って子どものやりたいことをやらせようとしない」 私が「運転免許を取りたい」と言った…

新シリーズ連載「毒親の条件」第1回「悪い出来事の原因を子ども自身に求める」

こんばんは。Buenas noches!! 今回から新しいシリーズ連載「毒親の条件」をお送りする。 第1回「悪い出来事の原因を子ども自身に求める」 なんでもかんでも「悪いのはおまえ自身」 こういう親は、たとえ子どもが殺されても「あんたが悪い」というんだろうな…

「店員に敬意を払おう」、私も実践しております。

こんにちは。Hola amigos!! なかなか更新できず申し訳ないです… 今回は、先日ツイッター閲覧して「おっ」と思った記事について綴る。情報労連の先月7月「悪質クレームと向き合う」特集の一環の記事である。 ictj-report.joho.or.jp 「恐怖のない職場づくり」…

「憎悪ポルノ」のためなら現役芸人も「被写体」にでっちあげた例。

こんばんは。Buenas noches!! 先日、「バリバラ」に出演されたある一般人が「実はタレントか何かではないか」と疑ったことを綴った。 sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp かつて、テレビ番組で現役芸人を「NEET」としてでっちあげた事例があった。 saigaijyou…

「HIKIKOMORI当事者の政治活動」の何が悪いの?

こんばんは。Buenas noches!! 前回記事で綴った「CHAVS(チャヴ)」。響きがなんとも下品だよねえ。この世には「言葉の響き」だけで不快感を示すような言葉が東西問わずたくさんある。「NEET」もそうだし、不快害虫の代表格「ゴキブリ」もそうだ。 響きでは…

「NEET」を生むきっかけとなった国、英国では「CHAVS(チャヴ)」という憎悪ポルノ用語があるそうだ。

こんばんは。Buenas noches!! それにしても暑い…しかし東京はこの時期にしては過ごしやすい気温だそうではないか。 さて、昨日更新された「マガジン9」の「雨宮処凛がゆく」、今回はいつにもなく「すさまじい」内容で目を見張った。 maga9.jp HIKIKOMORI+NEE…

障がい者の生存権を否定するコメントの主の名前「必殺仕事人」について。

こんにちは。Hola amigos!! 先週、NHK「ハートネットTV」で放送されていた「相模原市・例の殺人事件」について「1年経った今、もう一度考えよう」という趣旨で、広くネットなどから意見を集めていたわけだが、番組開始直後に「必殺仕事人」を名乗る人から、 …

「元芸能人の政権与党1年生参議院議員」の「不適切な関係」について。

こんにちは。Hola amigos!! また、「不適切な関係」だよ…「元芸能人*1の政権与党1年生参議院議員」のことだ。 この議員のことは関西のNHKでも話題になった。「不適切な関係」のお相手が神戸市議会議員だったからだ。 このことについてはすさまじいブログこと…

あれから1年…例の事件の殺人犯は「主流秩序の住人」の要望を実行したに過ぎない。

こんばんは。Buenas noches!! 例の「相模原市殺人事件」から今日で1年だ。 その時も弊ブログではこの問題についていくつか綴っている。 sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp あれから1年の間、「社会的弱者」を罵倒するよう…

あの「田中さん」はタレントか何かか?

こんばんは。Buenas noches!! 昨日、NHK「バリバラ」を見た。 www6.nhk.or.jp その時は「ヘルパー不足解消大作戦」を謳っていたのだが、ヘルパー体験したうちの一人に「田中さん」がいた。 そう、以前の同番組で「例の相模原市殺人事件の被告の気持ちがよく…

現役の衆議院議員に「中年HIKIKOMORI」の問題をぶつけてみた。

こんにちは。Hola amigos!! この間、「現役の衆議院議員にいろいろ質問してみよう」というイベントが隣の自治体のコミュニティプラザで開催されたので、この日のためにワープロソフトで作成して準備した「質問趣意書」をもって参加した。 その質問趣意書の本…

【祝・新天地移籍記念】例の著名プロサッカー選手のありがたい説教についてもう少し考えてみる。

こんばんは。Buenas noches!! 今回は、以前綴った「例の著名プロサッカー選手」氏が新天地に移籍された記念に、改めて彼がなされた「ありがたいお説教」について考えてみたい。 www.hochi.co.jp sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp 「成功に囚われるな、成長…