豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

シリーズ連載「毒オトナの条件」

毒オトナの条件・第10回「『やればできる』は地獄の合言葉」

おはようございます。 本当に今年になってブログの更新自体がおっくうになった。春から夏にかけては長期休止もしたし… 今回は毒オトナの条件第10回。 「やればできる」は地獄の合言葉 才能ある人間が高みを目指すためにしか使ってはならない 私も、「やれば…

毒オトナの条件・第9回「『選ばなければ仕事はあるはず』と無責任発言」

こんにちは。¡Hola amigos! もう12月に入ったねえ。今月中にはこのシリーズ連載も終わる予定。 第9回「『選ばなければ仕事はあるはず』と無責任発言」 「就職できない人を見下す」マウンティング 「何でもやります」と言ったところで、適性が合致していない…

毒オトナの条件・第8回「マウンティング企画と化したNHKの発達障害企画」

こんばんは。¡Buenas noches! 昨年から始まったNHKの発達障害特集企画「発達障害プロジェクト」が、最近「発達障害って何だろう」に変貌した。 www.nhk.or.jp しかし、今回の企画には、残念ながら私は「悪臭」を感じ取ってしまった。今回は「毒オトナの条件…

毒オトナの条件・第7回「トーンポリシング」

おはようございます。¡Buenos dias! しかし、今回のシリーズ連載「毒オトナの条件」を綴っていて、私が「毒オトナ」たちから受けた仕打ちを思い出して心が荒んでくると同時に、自分自身も「毒オトナしぐさ」というべき行為をしてしまっていることにも気づい…

毒オトナの条件・第6回「『私は努力して主流秩序に順応した』アピール」

こんばんは。朝夕寒いね…うちもこたつを用意したよ。 第6回「『私は努力して主流秩序に順応した』アピール」 「私は努力して主流秩序に順応したんだ!」 「はじめから恵まれた環境」にいる人よりも、「困難から乗り越えた」ような人がこんなことを言う そも…

毒オトナの条件・第5回「自分基準で他人を見下す」

おはようございます。 今年も残すところあと2か月、61日となった。今年は本当にほとんどブログ記事の執筆ができなかった…本当に申し訳ない。 第5回「自分基準で他人を見下す」 「俺だったら簡単にできるぞ」 他者への想像力が欠けている 主流秩序に「酔って…

毒オトナの条件・第4回「『アドバイス』というマウンティング」

こんにちは。¡Hola amigos! 現在綴っている「毒オトナの条件」、「ステレオタイプ」「マウンティング」がキーワードになっているなあ。 というわけで、今回も「マウンティング」を軸に綴りたいと思う。 第4回「『アドバイス』というマウンティング」 人生相…

毒オトナの条件・第3回「ステレオタイプでマウンティング」

おはようございます。 おととい、フジテレビ系でこんな「憎悪ポルノ」が放送されたという。 www.buzzfeed.com 「入国管理局に収容されている外国人は『不法移民』だ」という決めつけにもとづく酷い内容だったんだって。これもまた前に綴った「ステレオタイプ…

毒オトナの条件・第2回「なんでもかんでもステレオタイプ」

こんにちは。 今回は毒オトナの条件の第二回。 第2回「なんでもかんでもステレオタイプ」 ステレオタイプで考え、語ることはとても楽ちん ステレオタイプに苦しめられる私。これを崩すことは大変な困難を伴う 第2回「なんでもかんでもステレオタイプ」 以前…

毒オトナの条件・第1回「人の悩み・苦しみを遮る」

こんにちは。¡Hola amigos! 本当に更新が滞って申し訳ない… さて、今回からシリーズ連載「毒オトナの条件」を本格的に展開する。 第1回「人の悩み・苦しみを遮る」 なぜ遮るのか 「うち」に「ため込んだ」当人の悲劇 「なんで『サイン』に気付いてあげられな…

新シリーズ連載「毒オトナの条件」プロローグ「煙草好き」

こんばんは。先週のNHKEテレによる「24時間テレビ当てつけ企画」はよかったねえ。今回は「バリバラ」だけでなくアニメ「聲の形(こえのかたち)」までぶつけてきたから。その「バリバラ」も、「視覚障害」「聴覚障害」に対してテレビははたして「やさしい」…