豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

シリーズ連載「毒親の条件」

うちの母親が「ずっと働きたい」と思うのは働くことしかできないから。あるいは毒親の条件第7回の続き。

こんにちは。Hola amigos!! やはり更新頻度がおぼつかないなあ… 今回は、毒親の条件第7回の続きとして、私の母親のことを綴る。 sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp 「生涯現役社会」の現実 私の母親も中卒ですぐ働いた 母親になってからも「仕事」は続けた …

「毒親の条件」第8回「とりあえず第一部完、毒親問題について参考になったサイトなど」

こんばんは。 シリーズ連載「毒親の条件」、今回でとりあえず第一部完、という形をとります。また機会があればこのシリーズは「第二部」の形で執筆したい。 第8回「毒親について参考になったサイトなど」 最後に 第8回「毒親について参考になったサイトなど…

「毒親の条件」第7回「私の父親」

こんばんは。Buenas noches!! 朝夕めっきり涼しくなった。これでブログ更新頻度も高まればいいのだが…がんばります。 最近、朝のお弁当のおかずに「卵焼き」を自分で作ることが多い。6月に母親が入院したことをきっかけに、自分で弁当を作ることが多くなった…

「毒親の条件」第6回「『必要悪』を容認する」

こんにちは。 前回、「中学生を殴打した著名ジャズ演奏家」の話をしたんだけど、このことを考えていたら私が小学生の時に近所の駄菓子屋*1で見知らぬ中年から受けた暴行を思い出してしまい、情緒不安定になってしまった。 お店の人に「今売り切れなのよ…」と…

「毒親の条件」第5回「『常識』『みんな』を持ち出して子どもを叱責する」

こんばんは。Buenas noches!! このシリーズでは「毒親」という言葉を使っているけど、最近あるジャズ演奏家がドラマーの卵というべき中学生に対しすこし「逸脱した行為をした」からと言って顔を殴打することをやったらしい。 lite-ra.com で、これに対して「…

「毒親の条件」第4回「勝手にプレゼントを贈り、子どもに気に入られないと逆切れ」

こんばんは。Buenas noches!! どうも、連日の暑さでダウンし、更新が滞っておりました…この時期はなかなか更新まで頭が回らない…姉妹ブログは昨日更新しました。 9月に入り、朝夕が過ごしやすくなった様子なのでもう少し更新頻度を高めたいところ。 第4回「…

「毒親の条件」第3回「おまえの味方は自分しかいない、と子どもに刷り込む」

おはようございます。週末も暑かったわ…関東地方はようやく今週晴れそうで長雨から解放されそうだけど。 第3回「お前の味方は自分しかいない、と子どもに刷り込む」 「校庭に東風吹いて」のワンシーン 私も父親からさんざん言われた… 第3回「お前の味方は自…

「毒親の条件」第2回「いろいろ理由を言って子どものやりたいことをやらせようとしない」

こんばんは。関西地方は今日も暑かったです。関東地方は相変わらずぐずついているようだが… さて、今回はシリーズ連載「毒親の条件」の第2回。 第2回「いろいろ理由を言って子どものやりたいことをやらせようとしない」 私が「運転免許を取りたい」と言った…

新シリーズ連載「毒親の条件」第1回「悪い出来事の原因を子ども自身に求める」

こんばんは。Buenas noches!! 今回から新しいシリーズ連載「毒親の条件」をお送りする。 第1回「悪い出来事の原因を子ども自身に求める」 なんでもかんでも「悪いのはおまえ自身」 こういう親は、たとえ子どもが殺されても「あんたが悪い」というんだろうな…