豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

労働・雇用

「勝ち組」と「上級国民」。

おはようございます。Buenos Dias!! 最近、更新が本当に鈍重で申し訳ないです… 最近は夜遅く、あるいは職場に出かける直前までパソコンにのめりこまないように、パソコンを別室に移しているもので…昨夏ある精神科病院の「睡眠外来」担当医師にアドバイスをい…

就職氷河期戦線異状あり④あの時、大量解雇容認に社会がシフトしていた…岩波新書「ルポ解雇」の感想も交えて

こんにちは。Hola amigos!! 先月、紹介した「すさまじいブログ」こと「VOSOT(ぼそっと)プロジェクト」。 sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp 当該ブログの管理人の方に「弊ブログのおすすめサイト・ブログ欄に貴ブログのことを紹介してよろしいでしょうか」…

就職氷河期戦線異状あり③雇用慣行の「プロスポーツ」化

こんばんは。 今回のシリーズ連載のために、「ルポ解雇」という本に続き、「フリーター漂流」という本も読み始めた。 オムニ7 - セブンネットショッピング|フリーター漂流 日本の若者の5人にひとりがフリーターだと言われている。 通販 前回綴った「業務請…

企業社会というのは勝手なものだな…

おはようございます。Buenos Dias!! もう2017年も3月なんだな。就職活動も本格的にスタートとのこと。うちの職場の上司は最近就職説明会の会場をはしごしている。人材確保は苦境を呈しているんだそうだ。各種報道機関でもそういう伝え方がされている。 しか…

「トリクルダウン」とはとどのつまり「雇用創出」のことではないのか。

こんばんは。 今日は私がふと思ったことを綴る。 よく、経済学で「トリクルダウン」という言葉が使われる。「富裕層が経済活動、主に消費をすることで、経済的に苦しい層にも恩恵が得られる」という意味だ。 昨今の経済格差問題から、「トリクルダウン」は否…

「高齢者」の概念が75歳以上に!?

こんばんは。Buenas noches!! 昨日はものすごくはっちゃけてしまいました… さて、今日はこんなニュースが話題になった。 this.kiji.is

韓国もまた、わが国同様氷河期世代への救済はされなかった模様。

こんばんは。Buenas noches!! 明日から職場での仕事再開です。 さて、先日更新された「マガジン9」の雨宮処凛コラム「雨宮処凛がゆく」。最新更新号はこちらの記事だった。 www.magazine9.jp さて、こちらの記事では、旧年中にあった出来事とともにお隣の韓…

たとえ重度の障がい者でも、「働く・社会の役に立つ喜び」は知っている。

おはようございます。Buenos Dias!! 今朝、ツイッタータイムラインを見ていたら、こんな記事が紹介されていた。 toyokeizai.net 学校黒板用チョーク製造最大手、「日本理化学工業」の話。 なんと、社員80人中、60人が知的障害者。記事によると「重度」が半数…

短期集中連載「潜入・大人の幼稚園」第1話 就労支援施設B型

こんばんは。 前回予告したとおり、今回から短期集中連載「潜入・大人の幼稚園」をお送りする。以前シリーズ連載「私と発達障害」に登場した「就労支援施設B型」についてさらに詳細に綴ろうと思う。 sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp sgtyamabuunyan2nd.hat…

リベラル・人権派は本当にわが国の貧困、とりわけHIKIKOMORI問題に真剣に取り組んでいるのか。

こんばんは。 早速だが、こちらのツイートを見てほしい。 左翼やリベラルは、貧困問題を政治利用しないでほしい。「貧困を解消するために政治に働きかけるのではなく、政治を変えるために貧困問題を利用する」という転倒した構図が散見される。だから、政治…

ああ、これだからリベラル派・人権派は受け入れられないんだろうなあ。

おはようございます。 以前、ある雑誌の読者投稿欄にて、こんな投稿を読んだことがある。 「私は失業者だ。この間ハローワークで事務作業の求人に申し込んだが『この求人は、先様は女性を希望しているようです』と言われた。これって男性差別であり、男女雇…

「レイブル」という言葉、結局定着しませんでしたね。

おはようございます。 私は今後、弊ブログにおいて「今年●月」という言葉をやめ、「今春」「今夏」「今秋」「今冬」という言葉を使っていこうと思う。「今冬●月」というように。こうすれば新聞やニュース番組のように年をまたぐ冬場のイベントだけ「今シーズ…

「#もしも定時で帰れたら」私もツイートしました。

こんばんは。 今日、ツイッターのタイムラインを見ていたら、労働組合「連合」が「#もしも定時で帰れたら」ツイートキャンペーンをやっているのを見たので私も早速ツイートした。 連合|つぶやき募集中 もしも定時で帰れたら(イベント案内) その内容がこれ…

社会不適応者に必要な就労支援とは。

おはようございます。 以前、NHK・Eテレの「バリバラ」の「発達障害の就労」について紹介し、いずれ感想等を綴るといっていたが、3ヶ月ちかく過ぎてしまったなあ… sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp www6.nhk.or.jp 今回はこの番組の感想を中心に、「社会不…

「労働は厳しい」コンテンツが社会不適応者を委縮させる。

おはようございます。 前回に続き、労働の問題を綴る。今回は「労働は厳しい」コンテンツについて綴る。 NHKで放送されていた「仕事ハッケン伝」という番組を覚えているだろうか。芸能人たちが様々な職業の現場に体験実習し、その厳しさを身をもって知る内容…

24時間・年中無休営業なんて本当に必要なのか。

こんばんは。 今日は新カテゴリー「労働・雇用」の開設とともに、記事を紹介。 dot.asahi.com 記事の内容に全く同感。特に以下の一文に心打たれた。 外食産業に詳しい宮城大学の堀田宗徳准教授(フードサービス産業論)は、 「私たち消費者の意識改革も必要…