豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

やっぱり「フラリーマン」って、NHKが世論誘導として放送していたのだろうか…

こんにちは。Hola amigos!!

以前、「フラリーマン」のことについて綴ったが…

sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp

どうもというか、やはりというか、これは「世論誘導」の可能性が高いのではないかというネット記事がツイッターのタイムラインで発見した。

news.yahoo.co.jp

中でも、「フラリーマン」という言葉の出典が「渋谷昌三」氏の著作にあるらしいとしたうえで、

 出典は2004年の著作だった。ということは、安倍首相が2016年から語り始めた「働き方改革」より以前の言葉である。その言葉を使って、

今、「働き方改革」が進む中で、“まっすぐ家に帰らない男性”が増えているというのです。

こうした人たちは、社会心理学者から「フラリーマン」と呼ばれています。

と紹介するのは適切なのか? また番組制作者はこの「フラリーマン」という言葉を、どういう経緯で知ったのか?

と綴られている部分には私自身もうなった。

同記事では、この言葉が他のメディア・報道機関でも「消費」されているさまなども綴られている。

そして、「やらせ」の疑いも…

まあ、私はここ最近、すっかりNHKのニュースも見なくなった。
オリンピック開催の第一義を「国威発揚」と断言したり、すっかり政府広報と化した国会関連ニュースとか、見ていてうんざりする。

最近、朝のテレビは「旅するスペイン語」を外つけハードディスクに録りためたものを見ているわ。

それではまた。