豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

ようやくコンビニ大手から「性暴力系雑誌」が消えるようだが…

こんにちは。

先月下旬、コンビニ大手(セブンイレブンファミリーマート、ローソン)において「成人向け(という名の性暴力コンテンツ)雑誌」の販売を取りやめることが決まった。

www.bbc.comまずは一歩前進だと思う。
もっとも、ミニストップはじめグループ全体で「成人向け」販売を取りやめた「イオングループ」の足元にも及ばないが。

さて、「成人向け(という性暴力系)コンテンツ」は雑誌だけではない。

電子書籍や日本式PtW(Pay to Win)ゲーム=ソーシャルゲームにも性的表現・性暴力系コンテンツはごまんとある。

そして、これらのコンテンツの広告が、
スマホブラウザなどの広告欄に堂々と表示されるのだから困ったものだ。

特に日本式PtWゲーム、てめェーだよてめェー!!
まあ、私も姉妹ブログに綴っているように、「大航海時代5」など「露出度の高い衣装を身につけた女性が多数出演している日本式PtWゲーム」は嗜んでいるんだけど、この「露出度の高い衣装を身につけた女性」というのが困りものでねえ…
スマホ等でのバナー広告はやたらとこれを強調するのよ。*1

「成人向け(という名の性暴力系)雑誌」の規制が終わったら、次はこれらな。

それでは。

*1:主に乳房と臀部。