豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

浪速のトランピズム政党についてさらに続き。

こんにちは。週末なのでゆっくり過ごしています。

今週、ツイッターで「浪速のトランピズム政党」所属の衆議院議員が私の尊敬するアカウントに執拗に付きまとい侮蔑するという事件が発生した。

quickcms.century.yokohamaこちらや…

matome.naver.jpこちらにまとめられている。

それにしても、一番問題なのは衆議院議員氏もさることながら、同氏に「やんややんや」と拍手喝采を送る「毒オトナたち」である。
実際、同氏も「フォロワー=毒オトナの味方が増えて満足」とか言ってるみたいだし。

そしてなにをかくそうこの衆議院議員氏、選挙区が私の在住している地域なのだ

私は本当に責任を感じている。
こんな輩、毒オトナを国会議員にしてしまったことに。
私自身は同氏には投票していない。
しかし地元から当選したのはこんな輩なのだから責任は免れないだろう。

私たちは「浪速のトランピズム政党」について、そろそろ幻想を捨てるべきではないだろうかと思う。

それではまた。