ぶた猫ぶーにゃんの社会的マイノリティ研究所

私、ぶた猫ぶーにゃんの「社会的マイノリティ」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的マイノリティ」に関することを綴ります。

グループホームに住んでみた・第14回「自炊状況、大きく改善」

おはようございます。¡Buenos dias!

今回は「グループホームに住んでみた」第14回目。

 

自炊状況、大きく改善

以前のシリーズで、「自炊はせいぜい即席麺とシリアル食品くらいしかない」と綴った。

 

sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp

その後、世話人さんの協力などで自炊状況が大きく改善された。

特に電子レンジが使えるようになった

中でも一番大きいのは、電子レンジが使えるようになったこと。

今まで使わせてくれなかったのだ。
誤った使用法をされて壊されたり、あるいは火災などを起こされたりしてはたまらないからと。

とにかく、これで冷凍食品の加熱などもできるようになった。

しかし、本当になんかここのグループホームは管理責任を世話人さんに「丸投げ」しているような気がしてならないな…

あと、「即席麺とシリアル食品しかない」と綴ったが、考えてみれば「缶詰」もあったな。

それではまた。