ぶた猫ぶーにゃんの社会的マイノリティ研究所

私、ぶた猫ぶーにゃんの「社会的マイノリティ」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的マイノリティ」に関することを綴ります。

グループホームに住んでみた・第20回「また世話人さんが退職した…」

こんばんは。¡Buenas noches!

今回も「グループホームに住んでみた」の連載記事。

また世話人さんが退職した…

前回綴った寡黙なHさんの件であるが、ほかの入居者さんの話によるとたびたびあの人はダイニングで夜中に煙草をくゆらせているらしい。

それが本当なら強制退去してほしい所だ。

あまり追い出せとは言いたくないが、ルール、規範を守れない人は追い出されても仕方がないと思う。

運営会社の担当者は「加熱式たばこに変えさせることも検討している」と仰っていたが、いや、せめて禁煙外来を受けさせるべきだろうがよ…

あと、

同様に、火災などの事態を未然に防ぐために、もしかしたらグループホーム、あるいは賃貸住宅の契約に「対象者は非喫煙者のみ」などという条項が設けられるかもしれないと私は考える。

グループホームに住んでみた・第19回「ニコチンスキー(仮)がまたやらかした」 - ぶた猫ぶーにゃんの社会的マイノリティ研究所

 とも綴ったが、「ジモティー」サイトによるとすでに賃貸住宅やシェアハウスなどで「入居資格は非喫煙者のみ」という物件がある模様。

jmty.jp

今月、また世話人さんが退職する…

さて、今月末でまた世話人さんが退職する模様。

こんどは二人同時に…

もっともそれぞれ「水曜日午前」「日曜日午前」のみの担当だったので入居者としてはあまり変化はないが世話人さん側は大変だろうな…

私も微力ながら世話人さんの力にならなければと思う。

しかし、なんだろうなあこの定着率の低さは…

決して「世話人以上に世話好きな入居者」氏が言うような悪い会社ではないとは私は思っているのだが…

 

sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp

それではまた。