ぶた猫ぶーにゃんの社会的マイノリティ研究所

私、ぶた猫ぶーにゃんの「社会的マイノリティ」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的マイノリティ」に関することを綴ります。

グループホームに住んでみた(35)Hさんの「汚部屋」

こんばんは。¡Buenas noches!

さて、今回も「グループホームに住んでみた」。

Tさんの代わりに、Hさんの隣に住むことになった私。

そのHさんについては、何回か綴っているが、以前綴った「汚部屋」のことについてもう少し詳しく綴りたい。

sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp

Hさんの汚部屋

さて、この前の記事で、「汚部屋にはポータブルトイレがある」ということを綴った。

排泄のコントロールもほとんどできない状態なのだろう。

実際、最近でもOBUTSUのついた衣服をそのまま洗濯機に入れ、特別な洗浄を要したことがあった。

これ、何とかしたほうがいいんじゃないかと私は思う…

汚部屋に燦然と輝く美少女フィギュア

さて、そんなOBUTSUの悪臭漂う「汚部屋」の中には、美少女キャラクターのフィギュアがいくつもあった。

実際、話を聞いてみると、Hさんは現在の病気になる前は「絵師」を目指していたんだとか。

実際、アニメや漫画制作の専門学校にも通っていた。

しかし現在はこのようにほとんど「HIKIKOMORI」、そして「汚部屋」住まい…

なんとなく、あの人を思い出した…

諸星ノア(a.k.a.ドン・ホフマン68)に似ている…

あの人だ…

諸星ノア、あるいは「ドン・ホフマン68*1」。

 

sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp

美少女フィギュア蒐集しゅうしゅうも、諸星ノア氏の「小中学生アイドル、そして性行為・性的虐待ビデオの女優への追っかけ」と同様、女性という存在へのあこがれ、あるいは「ミソジニーの発露」なのだろうか。
「汚部屋」に入れられて美少女たちもかわいそうだろうに…

さて、これからはHさんと距離の近い位置で過ごさねばならない。
いまさら実家に帰るわけにもいかないし…

そんじゃまた。

*1:「pixiv(ピクシブ)」でのハンドルネーム。「ドン・ホフマン」はおそらく「太陽系戦隊ガルダン」の主人公キャラからとったのだろう。