読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚猫大好きぶーにゃんの社会的弱者研究所

豚みたいに太った猫が大好きでたまらない私、ぶーにゃんの「社会的弱者(マイノリティ)」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的弱者」に関することを綴ります。

すさまじい内容のブログを見た…

おはようございます。Buenos Dias!!

昨日、すさまじい内容のブログを見た。

blogs.yahoo.co.jp

たしか「HIKIKOMORI 性欲」で検索して引っかかったのかな。
毒親などのサバイバーの声を紹介していく内容だが…

たとえばシリーズ「スパゲッティの惨劇」の「母親」なんか、あれはヤングジャンプだったかなあ、「犯罪者の心の闇」シリーズで読み切り作品が何週か掲載されていたのだが、その中の「女性を監禁し続けた男」のエピソードとだぶって見えた。

男は勝手に食事を作った。
女は食べるのを拒否した。
男は床に食事をぶちまけた。
しばらくしたら女は食べたいとつぶやいた。
男は床にぶちまけた食事の残骸を食わせようとした。

こんなシーンを思い出した。

二条師匠やひきこもりおじさんのブログも相当すさまじい内容だったが、これはそれにもましてすさまじい。

しかもボリュームもけた違い。読み切るのに苦労しそうだ。

なお、メインメンバーの「ぼそっと池井多」氏は弊ブログサイドメニューでも紹介している「ひきこもり新聞」にも寄稿されている。

【当事者手記】”30数年、様々なカタチのひきこもりを遍歴してきた” 連載「ひきこもり放浪記」 第1回『ひきこもりの多様性』 | ひきこもり新聞

それではまた。「障害年金というチャンス」、読了しましたので明日、感想を綴るつもりです。