ぶた猫ぶーにゃんの社会的マイノリティ研究所

私、ぶた猫ぶーにゃんの「社会的マイノリティ」について考えるブログです。主にHIKIKOMORIなど、「公認されない社会的マイノリティ」に関することを綴ります。

毒オトナの条件(59)もうすぐ「前」大統領になるあの方、もしかしたらニッポンで…

こんにちは。¡Hola amigos!

今回も「毒オトナの条件」を綴る。

今回はもうすぐアメリカ合衆国の「前」大統領になるお方について綴る。

もうすぐ「前」大統領になるあの方、もしかしたらニッポンで…

もう来週になるのかなあ、来たる20日アメリカ合衆国の次期大統領が正式就任する。

もうすぐ「前大統領」になるあの方は最近まで自分の敗北を認めようとしなかった。

大統領就任式にも出席しないらしい。

www.jiji.com

アメリカ合衆国以上に「もうすぐ前大統領」と親和性のあったニッポン

さて、わが国ニッポンはアメリカ合衆国以上に「もうすぐ前大統領」氏との親和性が高かった。

大統領選挙での「次期大統領」氏の当選が確実になっても結果を認めず、またまったく関係ない国であるにもかかわらず「もうすぐ前大統領」氏を支持するデモ行進などをしている。

news.yahoo.co.jp

そうなると、私としてはこんなことも起こりかねないのではないかと空想する。

もしかしたら来日するのではないか

それは、「もうすぐ前大統領」氏が来日するのではないか、ということ。

以前から綴っているとおり、ニッポン社会は「もうすぐ前大統領」氏との親和性が高く、また「ナニワのドナルド・トランプ」氏のように同氏を尊敬する著名人も多い。

sgtyamabuunyan2nd.hatenadiary.jp

「評論家」として、ニッポン国内で「骨を埋める」こともできるんちゃうかなあ…

経済的に危なくなるともいわれているし、ニッポンで「食っていける」ならこれほどおいしいものはない。

www.businessinsider.jp

そんじゃまた。